Works 作品紹介

田頭の家

豊見城市田頭 / 2階建て

シンボルツリーとしてホルトの木を残し

庭、バルコニーデッキ、リビングへと

心地いい南風が家の中を通り抜ける。


大きく設けたバルコニーデッキからは

ほのぼのとした田園風景が広がり

見晴らしの良さを満喫できる。

2階バルコニーの西側を花ブロックで囲うことで、視線や西日を遮り、風を取り込む干場として機能の充実を計った。

 

また、干場、キッチン、洗面室へと水回りの家事動線を繋ぐことで充実した日々の暮らしを演出

※クリックすると大きい画像が別ウィンドウで表示されます


2016年6月 7日